×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

運動会のお弁当

運動会のお弁当というと

運動会のお弁当というと、皆さんはどんなおかずを入れて、
どんなお弁当を作っていますか?
一人ずつお弁当箱におかずを分けて作るという人もいれば、
お重にたくさんの豪華なおかずを詰めるという人もいると思います。
家族皆が喜んで食べてくれるお弁当作りってとても大変だと思いますが、
運動会のお弁当は、年に一度わいわいと外で食べるお弁当って美味しいですよね。
いつも家で食べているおかずでも、
運動会で食べると違うように感じてより一層美味しく感じるのではないでしょうか。
運動会のお弁当では子供が好きなおかずを入れてあげたいと
考えるものだと思いますが、入れて欲しいおかず、
入れて欲しくないおかずというのがあります。

 

参考までに紹介しますが、好みの問題もあると思いますので、
あくまでも参考程度に見てみてください。
まず、運動会のお弁当で入っていると嬉しいおかずですが、
からあげ、卵焼き、ウィンナー(たこさんウィンナーも人気)、
エビフライ、ハンバーグだそうです。おにぎりや海苔巻も嬉しいそうです。
お弁当と言えばこれだろうというおかずがやはり人気が高いようです。
ミートボールや枝豆も好きという意見が多いようです。
運動会のお弁当で入っていたら嬉しくないおかずは、
漬物、梅干、煮物、魚という意見が多いようです。

 

臭いの強いおかずを一緒に入れてしまうと、
食欲がなくなってしまうという意見もあるようです。
漬物や煮物などは独特の臭いがしてしまいますので、苦手な人には辛いようです。
運動会のお弁当に持っていくなら、容器を別にするなどの配慮が必要なようです。

最近での運動会のお弁当作り

最近では運動会のお弁当作りを手伝ってくれるお父さんも増えているそうです。
皆で頑張ってお弁当を作るのも楽しくていいですよね。
一人でおかずを考えるのは大変ですが、二人なら苦労も楽しく感じると思います。
親子で作るという人もいるようですが、
お弁当の中身を見る楽しみがなくなるという意見もあるようです。

 

中学や高校になっても運動会(体育祭)の楽しみというと
お弁当と答える子供が多いようですので、心に残るお弁当を作ってあげたいですよね。最近では共働きの家庭が増えているためか、負担を減らすためにと、
スーパーのおかずを朝に詰めるだけという家庭も増えているそうですが、
年に一度頑張っている子供のためにお弁当を作ってあげたほうが、
子供は喜ぶのではと思います。

運動会が近くなると、お弁当用の簡単で美味しい便利なおかずも多く販売されますし

揚げるだけ、焼くだけというおかずもたくさんありますので、
あまり悩まなくても美味しいお弁当を作ることが出来ます。
ネットでも多く販売されていますが、お弁当グッズもたくさん販売されています。
キャラ弁を簡単に作るグッズも販売されていますし、
レシピブックもありますので利用してみてはいかがでしょう。
人参の形の醤油入れなどを利用するだけでもお弁当の印象が変わりますよ。
可愛いピックも販売されていますし、
おかずも可愛い物がスーパーなどでもたくさん販売されていますので、
活用して可愛いお弁当作りをしてみてはいかがでしょう。

 

年に一度の運動会のお弁当ですから、
いつもとは違ったお弁当作りに挑戦してみてはいかがでしょう。

運動会のお弁当 お弁当屋さん

運動会というとお弁当がつき物ですよね。
大勢で外で食べるお弁当はいつもと違う感じがして、
とても楽しく美味しく感じるものです。
頑張った子供達とたくさん話しをしながら食べるのもいい思い出作りになるでしょう。
午後からも頑張ってもらうためにもお弁当はなくてはならない大切なものです。

 

運動会のお弁当作りはとても大変なものですが、
美味しいよと言って笑ってくれれば疲れなんて吹き飛んでしまいますよね。
とはいえ、運動会におじいちゃんやおばあちゃんも応援に集まる場合、
大勢のお弁当作りはさらに大変な作業となってしまいます。
好みのおかずも違ってくる場合も多いですし、
運動会のお弁当は、人数が増えると食べる量も増えますから、
重箱の大きさも考えなければなりません。
両家の祖父母が運動会に行くとなったら、さらに大変なことになってしまいます。

 

最近では大人数のお弁当を作るのは大変すぎるということから、
近くのお弁当屋さんでを作ってもらったり配達してもらう人も多いようです。
人数が少ない場合も作るより頼んだほうが安いしという理由から、
お弁当を注文することが増えています。
自分で運動会のお弁当を作るよりも安くすむという場合が多いようで、
毎年自分で作らずに頼んでますという人もいます。
朝もゆっくり寝ていられますし、家族の負担が減るのもいいですよね。
お昼の時間に合わせて配達もしてくれる場合もあるので、
運動会の途中でお弁当を取りに行くという面倒もありませんから、
ゆっくり子供が頑張っている姿を見ていられるというのも魅力なようです